| Top Page | 写真目次 Top |

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |


1月


夕陽に照らされたオオハシシギ (霞ヶ浦湖畔のハス田、2016-12-14 撮影)
コガモ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
コガモ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
コガモ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
ヒドリガモ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
ユリカモメ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
コハクチョウ (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
オニドコロの実 (つくば市内、2018-01-06 撮影)
オオバン (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
Haworthiaの1種 (つくば市内 栽培、2018-01-06 撮影)
Haworthiaの1種 (つくば市内 栽培、2018-01-06 撮影)
Haworthiaの1種 (つくば市内 栽培、2018-01-06 撮影)
Haworthiaの1種 (つくば市内 栽培、2018-01-06 撮影)
コナラの枝にとまったモズ (つくば市内、2018-01-06 撮影)
ミコアイサ(雄のエクリプス?) (土浦市 乙戸沼、2018-01-06 撮影)
Tillandisa(パイナップル科)の一種 (つくば市内 栽培、2018-01-06 撮影)
スダジイの枝にとまったメジロ (つくば市内、2018-01-06 撮影)
ドクターヘリが飛んでいく (つくば市内、2018-01-11 撮影)
夕陽を浴びながら飛ぶコサギ (つくば市内、2018-01-11 撮影)
夕陽を受けて飛ぶコサギ (つくば市内、2018-01-11 撮影)
夕陽を受けて飛ぶコサギ (つくば市内、2018-01-11 撮影)
夕陽を受けて飛ぶコサギ (つくば市内、2018-01-11 撮影)
夕陽を受ける牛久大仏 (つくば市内より、2018-01-11 撮影)
日没と富士山 (つくば市内、2018-01-11 撮影)
富士山のシルエット (つくば市内、2018-01-11 撮影)
池にはった氷の上のカルガモ (つくば市内、2018-01-13 撮影)
池にはった氷の上のカルガモ (つくば市内、2018-01-13 撮影)
帝京科学大学7号館 階段 (2018-01-20 撮影)
帝京科学大学7号館 階段 (2018-01-20 撮影)
帝京科学大学7号館 階段 (2018-01-20 撮影)
帝京科学大学7号館 階段 (2018-01-20 撮影)
バン (土浦市 乙戸沼、2018-01-21 撮影)
バン (土浦市 乙戸沼、2018-01-21 撮影)
雪面に残るノウサギの足跡。進行方向は右下から左上。2つ左右に並んでいるのは後ろ足、前後に並んでいるのは前足の跡。 (つくば市内、2018-01-23 撮影)
雪面に残るノウサギの足跡。進行方向は手前から向こうへ。 (つくば市内、2018-01-23 撮影)
凍った池の上を歩くセグロセキレイ (つくば市内、2018-01-23 撮影)
凍った池の上を歩くセグロセキレイ (つくば市内、2018-01-23 撮影)
雪の夜が明けた朝 (つくば市内、2018-01-23 撮影)
いっせいに飛び立ったヒドリガモ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
氷上のユリカモメ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
慎重に氷に着地しようとするユリカモメ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
氷に降りたユリカモメ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
餌に集まるユリカモメ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
コハクチョウ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
身繕いするコハクチョウ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
コハクチョウ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
氷の上を歩くハクセキレイ (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
凍った池。中央だけは水面が見えている。氷の縁にはユリカモメ。 (土浦市内 乙戸沼、2018-01-27 撮影)
月齢約10.5日 (つくば市内、2018-01-27 撮影)