目次  | トップ | 学会発表の心得 | 植物生態学・環境 | プログラミング | プロフィール | その他 |

| おすすめページ | このページについて |

竹中明夫のページ

Creative commons 表示 4.0

最近の様子過去の「様子」 | 過去の写真 総目次

2018-05-21

くびれた腹部といい、黒と黄色の組み合わせといい、 いかにもハチの様子だが、実はハエ目のハチモドキハナアブ (写真)。 2本の触角が途中までくっついている様子と、後翅が変化した平均棍が 小さく黄色く見えていることからハチではなくハエ目と知れる。

プチ休みで行った展覧会のひとつが、 ポーラ美術館のエミール・ガレ展、 「エミール・ガレ - 自然の蒐集」。 アール・ヌーヴォーの代表的なガラス工芸家のガレは、植物、昆虫などをデザインに取り入れた。 自宅の1万平米の庭には、2500種の植物が集められていたという。 植物学者から採集・調査の方法も学んだ。特にランに関心があり、 1900年のパリ国際植物学会で、ランの形態について発表した。 また、進化に深い関心があった。なんだかすごいぞ、ガレ。

自然を題材にした芸術の展覧会でも、生き物の専門家がまったく関わっておらず、 ちょっと残念な展示になっていることがままある。 その点、今回の展覧会には東大の総合研究博物館が協力している。デザインに使われている生物の標本も 展示されていた。植物標本の採集者の名前に気をとられ、お! ◯◯さんだ! などと 1人で盛り上がり、そこにあったガレの作品を見損ねるという失敗もあった。

2018-05-19

プチ休みから戻り、一日出勤したらもう週末だ。なんだか申し訳ない。

クロガネモチの花 (写真)。 秋に赤い実を楽しむために植えられるが、花はほとんど顧みられない。

ネズミモチの花 (写真)。 ネズミモチやトウネズミモチは、人が植えたものよりも鳥に運ばれたところで勝手に生えたものが 多いだろう。ヒメトラハナムグリが来て、花粉まみれになっていた。 (写真

キキョウソウは外来種(写真)。

2018-05-18

プチ夏休みは箱根へ。 美術館をいくつか回りつつ、夜は温泉にゆっくり浸かる。

前回箱根に行ったのは3年ほど前、ちょうど小規模な噴火が起こった時だった。 噴火警戒レベルが通常レベルの1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に 引き上げられたあとに宿を予約し、そのあとさらに3(入山規制)まで引き上げられた。 ちょっと迷いながらも予定通り行ったら、宿はたいへん空いていた。 その後、半年ほどたったところで警戒レベルは1まで戻ったが、 今でも大涌谷自然研究路などは立ち入り禁止となっている。

2018-05-13

今週なかばはプチ春休みで、新緑と温泉とアートの旅。人生を楽しめるあいだは楽しむべし。

シャリンバイの花が咲いている (写真)。 そこに来ていたヒメトラハナムグリ (写真)に、 ミドリバエ (写真)。 ミドリバエなかなか美しいハエだ。

ナワシロイチゴの、花弁がついている花(左)と花弁が落ちた花(右) (写真)。 花弁がおちてもまだ蜜は出ているようで、虫がくる。 ふわふわとやってきたのはたぶんコンボウヤセバチの雄 (写真) と雌 (写真)。 雌は産卵管が長い。 分類は少し問題があるらしいが、写真はオオコンボウハナバチという種かもしれない。

ちいさな甲虫を2種。コフキゾウムシ (写真) と、派手めなアカガネサルハムシ (写真)。 アカガネサルハムシは体長約7ミリと、ハムシの中ではやや大きめだ。

ふと思いついて、「◯◯ マニア」で google で検索したときの件数をいくつか見てみた。 多そうなところで、アニメが 2,000万件、鉄道が300万件、古書 だと 100万件余り。 生き物では 犬や猫は、マニアという言葉とななじまないかと思ったけれど、それぞれ 650万と 330万。 蛇が 170万件と、けっこう多い。 昆虫は 200万件で猫に迫る勢いだ。少し細かく見て、蝶で 100万件あまり、蜂で 90万件。 まだかなりメジャーだ。 昆虫ではないけれどクモで 42万件。そんなに人気か。蛾は 10万件でだいぶよい感じになってきたが、 まだちょっとふつうっぽい。カメムシで4万件、そろそろマイナー感が出てきた。 甲虫で 5万件足らず、カミキリムシで 25,000件、ハムシで15,000件。

植物だと、バラで340万件、ランが280万件、盆栽が 190万件とごく当たり前な感じ。 サボテンで28万件。地味なところで、と思った苔は84万件でびっくり。そんなに人気か。 いっぽうシダは 7万と意外な大差だ。ふつうがきらいな人はコケじゃなくシダだ。


過去の「様子」

※「様子」へのリンクは http://takenaka-akio.org/log/YYYY/MM.html#DD
例: 2003年9月16日なら …/log/2003/11.html#16

連絡先