目次  | トップ | 学会発表の心得 | 植物生態学・環境 | プログラミング | プロフィール | その他 |

| おすすめページ | このページについて |

竹中明夫のページ

Creative commons 表示 4.0

最近の様子過去の「様子」 | 過去の写真 総目次

2022-01-19

先週の鳥写真の残り。 池の周囲にはヨシ原がある。冬は立ち枯れたヨシが風にカサカサと揺れる (写真)。 その中に、枯れた茎の中の昆虫を探すシジュウカラがいる (写真1写真2)。 ほかにもエナガ (写真1写真2写真3) やメジロ (写真1写真2写真3) もいる。目指すものは同じか?

2022-01-16

先週の鳥写真の続き。 池の中央の突起物には、よくカワウがいる(写真)。 周囲のヨシ原のなかにいたダイサギ (写真1写真2)。 ちょうどすぐ横にコサギが飛んできた。大きさのちがいがよく分かる (写真)。 ずいぶんちがうものだ。 コサギが飛び立ったところ(写真)。 足の先が黄色いので、はっきりコサギと確認できる。

残りの写真はまた後日。

2022-01-14

風が強いなかでジョギング。行きは向かい風、戻りは追い風だ。 走ったころのアメダスの風速(10分平均値)は 7 m/s ほど。 秒速 3 m/s で走ると、行きは 10 m/s の風が正面から吹き付け、 戻りは 4 m/s の風に背中を押されることになる。大変さがまったく違う。 瞬間最大風速は18 m/s ほどだったようで、そんな風に向かうときは常に足で地面を後ろに押していないと 体が戻されてしまいそうな感じだ。

2022-01-13

今日はきのうより穏やかな晴天だ。デイパックにカメラを入れて、自転車で15分足らずの公園へ向かった。 池の鳥が目当てだ。

毎年、ここの池に渡ってくるカモは決まっている。 オナガガモ(写真)、 ヒドリガモ(写真)、それと コガモ(写真)。 池の北側から見た水面は、少し風が吹くと太陽の光を反射して美しい (写真)。 そこにオナガガモのシルエットを入れて撮ってみた (写真1写真2)。 ほかの鳥たちの写真はまた後日。

2022-01-12

風が強い一日だった。日最大風速は 8.4 m/s。屋外で写真を撮るにもぐあいが悪いので、室内の鉢植えを撮ってみる。 ラン Dinema polybulbon の、2センチほどの小ぶりな花(写真)。 それとシクラメンを逆光で(写真)。

相変わらず膝だの腰だのはまったく万全ではないが、それでもジョギングはできている。 心臓が動いているあいだは、足腰も体を支えてくれているとありがたい。

2022-01-07

つくばの昨日の降水量は6.5ミリで、すべて雪。夜にはやんで今朝は晴れた。 冷え込みは厳しく最低気温がマイナス7.0度。 それでも朝日を受けた雪は溶け始める。チャンスを逃さないようにとカメラを持って外に出た。 落葉樹の枝に雪がのっているところは今しか撮れない。 (写真1写真2)。 下から上を見上げると、青空とのコントラストが美しい (写真)。 一番のねらいは木から雪が落ちるところ。まださらさらの雪が散るところに 太陽が当たるとまさに光のシャワーだ (写真1写真2

2022-01-06

昼前から雪がちらつき始めた。 ちらつく雪の中を走るのも風流かと思って走り始めたが、ちらつく程度ではおさまらず。 これが雨ならまず走らないなという降水量のなかで走った。 気温はほぼ0度。とっても冬だ。

雪のなかの木々の遠景(写真)、 雪をかぶったクロガネモチの赤い実 (写真)、 ロウバイの花(写真)、 そしてドウダンツツジ(写真)。 どんよりと暗い中、久しぶりに雪景色を撮った。 去年の冬は、雪景色を撮るほどの雪は降らなかったようだ。

新型コロナの感染者数がぐいぐいと増え始めた。いよいよいわゆる第六波。

2022-01-03

写真の総目次の 2021年分を更新。 ざっと眺めて、去年の冬にどんな写真を撮っていたのかを思い出す。 池にカモを見に行かないと。

きのうの昼ごろ、膝が万全でないこともあり、なんとなく走る気分が盛り上がらなかった。 そういえば箱根駅伝の往路の終盤のころではないか、それを見るとモチベーションが あがるのではないかとおもってテレビをつけたらちょうど4区から5区へたすきが渡るころ。 ついそのままゴールまで見てしまった。見た以上は走らないとと思って着替え、 いつものコースを走った。

2022-01-01

2022年となった。 2022 = 2 x 3 x 337。337 は素数。

よく晴れた穏やかな朝だったが、しだいに風が強くなる予報なのでその前にと、9時過ぎから少し散歩。 すでに風は吹きはじめていて、公園の噴水の水がなびいていた。スマホで撮影 (写真1写真2)。 家に戻るころにはさらに風は強くなった。


過去の「様子」

※「様子」へのリンクは http://takenaka-akio.org/log/YYYY/MM.html#DD
例: 2003年9月16日なら …/log/2003/11.html#16

連絡先


別途記載があるものを除き、本サイトのすべての内容に、 クリエイティブ・コモンズのCC BY (どのような利用も自由、適切なクレジットの表示のみを求める)を設定します。