目次  | トップ | 学会発表の心得 | 植物生態学・環境 | プログラミング | プロフィール | その他 |

| おすすめページ | このページについて |

竹中明夫のページ

Creative commons 表示 4.0

最近の様子過去の「様子」 | 過去の写真 総目次

2018-01-21

当面の課題がひとつ終了。少し気が楽になった。

一週間余り前の朝、池のそばを歩いたときに、こちらの気配に気づいて水面からカルガモが飛びたった。 静かに待っていたら、氷の上を歩いてしだいにこちらに戻ってきて、氷の縁でどうしようか 逡巡していた (写真)。 その後、またこちらの気配に気づき、歩いて遠ざかっていった (写真)。 あまり警戒させると悪いので、早々に立ち去った。

乙戸沼の縁にいたバン (写真)。 水の中を覗き込み、やがて飛び込んだ (写真)。

用があって、千住にある帝京科学大学に行った。7号館という新しい建物に入ったら、 階段がなかなかよかった (写真)。 曲がり角に丸みをもたせた木目調の樹脂の手すりと、それを支える直線的な黒いスチールの組み合わせ。 踏み板を支えているササラ桁からは、踏み板が少し張り出している (写真)。 踏み板と踏み板の間の蹴込みは 金属のメッシュで、この張り出し部分は裏打ちがなく透けている。 階数表示も階段の見どころのひとつだ。この階段では、惑星の大きな写真の真ん中に 階数を表示している (2階3階)。

2018-01-15

一年以上前に撮った鳥の写真を詳しい人に見てもらったら、オオハシシギとのこと (写真)。 先日のミコアイサの時と同様に即答だった。日本には冬に渡ってくるが、その数は少ないとのこと。 そうとは知らずにレアものを撮ったようだ。

年齢のわりに髪は黒いほうだが、 一生懸命白髪を探さなくても、あちこちにキラリと一筋光るものが見つかるようになってきた。 しだいに全体が白くなっていくのだろうか。 これまで自分で髪を染めたり脱色したりしたことがないので、 赤ん坊のころに髪が生えてきた時以来、人生2回めの大きな頭髪の変化だ。 それはそれで楽しみと思うことにしよう。

つくば駅前唯一の書店リブロは、 クレオ専門店街閉店の後もキュート2階で営業を続けることになったようだ ( リブロ 「つくばクレオ店」 売場移転のお知らせ)。 まずはよかった。次に気になるのは、どのぐらいの売り場面積になるかだ。


過去の「様子」

※「様子」へのリンクは http://takenaka-akio.org/log/YYYY/MM.html#DD
例: 2003年9月16日なら …/log/2003/11.html#16

連絡先